MENU

デリケートゾーンのムレを何とかしたいあなた

デリケートゾーンのムレは不快なものですし、生理中などは特に気になりますよね。
デリケートゾーンが蒸れることにより、かゆみや臭いなどの原因にもなりますので、なるべく蒸れないように清潔に保ちたいものです。
そこで今回はデリケートゾーンのムレの原因や対策について解説していきます。

 

ジャムウ・ハーバルソープレビュー

デリケートゾーンのムレの原因とは?

そもそもデリケートゾーンは、普段から下着や衣類で覆われており、圧迫されているため通気性がとても悪く、それに加えて生理中にナプキンを使用している時は余計に蒸れやすい環境になっています。

 

デリケートゾーンは非常に複雑な形をしているうえに、エクリン腺とアポクリン腺という2つの汗腺があり、とても汗をかきやすい部分なのです。

 

エクリン腺から出る汗がさらりとしていますが、アポクリン腺から出る汗は粘り気があり、雑菌が繁殖することで臭いが発生します。

 

下着の中で蒸れてしまったデリケートゾーンは高温多湿状態となり雑菌が繁殖しやすく、そこに汗、尿やおりもの、生理中の経血などが付着することにより、雑菌が繁殖しやすい状態となり、それがデリケートゾーンの臭いやかゆみなどの不快症状に繋がってしまうのです。

デリケートゾーンのムレの対策とは?

デリケートゾーンのムレを防ぐためには、化学繊維ではなく、通気性の良いコットンやシルクなどの下着を身に付けるようにしたり、締め付けの強いデニムなどのボトムや蒸れやすいストッキング・タイツなどはなるべく避けるようにしたりすることが効果的です。

 

ただ下着や洋服にも好みがありますので、女性なら好きな下着や洋服を身に付けてオシャレをしたいものですよね。

 

デリケートゾーンの汗やベタつきを抑えるためには、なるべく清潔にすることで雑菌の繁殖も防ぐことができます。

 

トイレのウオッシュレットでキレイに洗い流し、ナプキンやおりものシートを使用している際はこまめに取り換えるようにしましょう。

 

夏場や運動後など、下着に汗をかいてしまった時にはきちんと履き替えるようにすることも大切です。

 

どうしても蒸れやすいデリケートゾーンを清潔に保つには、きちんとキレイに洗うことも重要です。

 

ただし、市販の石鹸やボディーソープには界面活性剤などが含まれており、洗浄力がとても強く、逆にかゆみなどのトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

 

そこでオススメしたいのが、ジャムウというハーブを使ったケア方法です。
ジャムウはインドネシアで古くから薬として愛用されており、植物の実や根を調合して作られたオーガニック100%の天然成分で出来ています。

 

デリケートゾーンの臭いや黒ずみを防ぐ効果があり、海外のみならず日本の女性からも今注目を集めている成分です。

 

ジャムウでデリケートゾーンを清潔に保ち、優しくケアすることにより雑菌の繁殖を防いで、ムレを解消することが出来るのです。

 

 

ジャムウ

関連ページ

気になるデリケートゾーンの臭い!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「黒ずみ」や「ニオイ」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
気になるデリケートゾーンの黒ずみ!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「黒ずみ」の原因と対策をお伝えします。
気になるデリケートゾーンのかゆみ!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「かゆみ」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
おりものの量と臭いが気になる!その対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「おりもの」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
わきの臭いが気になる!原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「わきのニオイ」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
乳首の黒ずみが気になる!原因と対策とは?
女性特有の悩み、「乳首の黒ずみ」対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
このページの先頭へ