MENU

デリケートゾーンのかゆみを何とかしたいあなたへ

デリケートゾーンのかゆみは、多くの人が経験したことのある症状だと思います。
場所が場所だけに人前で掻くわけにもいかず、どんなケアをすればいいのかも分かりにくく、他の人に相談しにくいですよね。
デリケートゾーンのかゆみの原因や、対策法について、ご紹介してみたいと思います。

 

ジャムウ・ハーバルソープレビュー

デリケートゾーンのかゆみの原因とは?

デリケートゾーンのかゆみには様々な原因が挙げられますが、主な要因の一つとしては、蒸れ・かぶれ・汗などによるものだと言われています。

 

もともとデリケートゾーンは下着や衣類などで締め付けられていることが多く、通気性が悪いため非常に蒸れやすく雑菌が繁殖しやすい場所です。
そのうえに生理中にはナプキンを使用しますので、忙しくてなかなか取り換えられないといった時にも雑菌が繁殖してしまいます。

 

ウオッシュレットを使用してデリケートゾーンを清潔に保ったり、生理中はナプキンをこまめに取り換えたりすることも大切です。

 

陰部を清潔に保つために、石鹸やボディーソープで念入りに洗う人もいますが、もともと市販の石鹸等は洗浄力が強いため、逆にかゆみの原因になってしまうこともあります。
弱酸性の優しい洗浄力のもので、軽く優しく洗うことがデリケートゾーンをキレイに保つコツです。

 

また、アレルギー体質の方や敏感肌の方は、ちょっとしたストレスや疲労が溜まることによって、抵抗力が落ちてかゆみが生じることもあります。
抗生物質の服用中や、妊娠中のホルモンバランスの乱れ、更年期にデリケートゾーンのかゆみが現れることもあるのです。

 

おりものがカッテージチーズのような状態でかゆみが生じているようなら、膣カンジダの可能性もありますので、病院の受診をおすすめします。

 

感染性外陰炎、トリコモナス膣炎、尖圭コンジローマなどでもかゆみが生じることがありますので、気になる症状がある際にはすぐに病院で相談してみましょう。

デリケートゾーンのかゆみの対策とは?

デリケートゾーンのかゆみ対策には、やはり雑菌を繁殖させないように清潔に保つことが大事です。

 

生理中はナプキンをこまめに取り換えるようにしたり、ナプキンによるかぶれが起こる場合には布ナプキンなど肌に優しいものを使ってみるのも良いでしょう。

 

デリケートゾーンを清潔に保ちながらも、お肌に優しく洗い上げるために、弱酸性のデリケートゾーン専用商品を使うこともおすすめです。

 

デリケートゾーン専用商品には、ジャムウというハーブが含まれているものがあり、このハーブはかゆみや臭いを抑制してくれる働きがあります。

 

インドネシアで昔から美容のために用いられているハーブで、天然素材ですのでお肌にも優しく安心して使用できますね。

 

ジャムウにはデリケートゾーンのかゆみに加えて、臭い・黒ずみも解消してくれる優れた美容効果がありますので、気になるかゆみを防ぎながらもデリケートゾーンをキレイにしてくれる働きがあるので、まさに良いことずくめの成分なのです。

関連ページ

気になるデリケートゾーンの臭い!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「黒ずみ」や「ニオイ」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
気になるデリケートゾーンの黒ずみ!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「黒ずみ」の原因と対策をお伝えします。
気になるデリケートゾーンのムレ!その原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「ムレ」の原因と対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
おりものの量と臭いが気になる!その対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「おりもの」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
わきの臭いが気になる!原因と対策とは?
女性特有の悩み、デリケートゾーンの「わきのニオイ」の対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
乳首の黒ずみが気になる!原因と対策とは?
女性特有の悩み、「乳首の黒ずみ」対策についてあなたのお役に立てる情報をお伝えいたします。
このページの先頭へ